注文のキャンセル理由

時として、受信した注文をキャンセルしなければならないことがあります。通常は、キャンセルをするのではなく返金機能を使用することが推奨されますが、キャンセルの必要がある場合は、以下のいずれかのオプションがあります。

購入者からのリクエスト - 購入者が取引のキャンセルを希望する場合。購入者からのリクエストに基づき、出品者が出品者の裁量で注文のキャンセルを行います(現地の法律および消費者権利により要求された場合を除く)。このオプションでは、購入者と出品者の双方が任意のフィードバックを送信することができます。

アイテムの在庫なし - 注文された一部またはすべてのアイテムが購入不可である場合。購入者にネガティブな評価は付与されず、購入者にフィードバックを送信するオプションもありません。購入者側からは、出品者に対してポジティブ/ニュートラル/ネガティブなフィードバックのいずれかを送信することができます。「在庫なし」としてキャンセルされた注文のアイテムは、出品者のリストから自動的に削除されます。これらのアイテムが自動で再掲載されることはありません。

  • 注文に含まれるアイテムが1点以上不足、完売、または何らかの理由で購入者に提供できない場合、「在庫無し」として注文をキャンセルする必要があります。

購入者の未払い - 購入者が注文後、支払いが可能となってから4日経っても入金を行っていない場合。この理由でキャンセルされた場合、購入者には「#日経っても購入者からの入金確認ができなかった」というネガティブな評価が自動で送信されます。この自動評価を受け取った購入者からフィードバックを返すことはできません。

  • 「購入者の未払い」として注文をキャンセルできるのは、購入者に対して既に請求済みで、注文の内容が変更されていない場合に限ります。かつ、購入者から4日経っても支払いがなく、Discogsの販売手数料請求書でまだ請求されていない注文のみが対象となります。

注: Discogsの注文ページで注文をキャンセルしても、購入者に対する返金は自動的に発行されません。注文ページでキャンセルをする前に、このページまたはPayPalで返金手続きを行ってください。

                                                                                                                                               

まだ質問がありますか?リクエストを提出ください。

この記事は役に立ちましたか?