注文の返金方法について

時として、出品者は注文に対し一部または全額を返金することが必要になります。注文が作成されてから90日間は、「返金する」ボタンを使用できます。この機能は、注文状況が「入金済み」または「発送」の場合に限り使用可能です。

出品者は、2つのオプションのいずれかで購入者に返金できます。

  • PayPalを使用して購入者に直接返金する。ヘルプが必要な場合は、こちらをご利用ください。
  • 注文ページで、「その他」ボタンをクリックして「返金する」機能を使用する。

表示されるポップアップウィンドウで、返金する合計金額を入力します。

返金にセントが含まれる場合、ドルとセントの間には必ずドット ( . ) を使用してください(コンマ ( , ) を使用しない)。これは、すべての通貨に共通する注意事項です。

: 上記オプションの両方で返金処理を実行しないでください。両方で実行してしまった場合、購入者に連絡し重複分の返金を依頼する必要があります。Discogsでは返金処理にアクセスできないため、操作を取り消すことはできません。

注文ページが更新され、購入者に返金が送信され、出品者には該当する販売手数料がクレジットとして追加されます。PayPalを使用して返金した場合は、Discogsの注文ページで返金を記録する必要はありません。

通常、DiscogsではPayPal内ではなく注文ページでの返金を推奨しています。

出品者が返金を行うためには、PayPalアカウントに十分な残高がある必要があります。以前、PayPalは出品者の資金源 (例: クレジットカードや銀行口座) から返金に必要な金額を引き出していました。現在は、返金に必要な資金は出品者のPayPal残高から引き出されます。この資金は、注文合計金額および関連するPayPal手数料のすべてに十分足りる額である必要があります。

                                                                                                                                               

まだ質問がありますか?リクエストを提出ください。

この記事は役に立ちましたか?