注文の返金方法について

時として、出品者は注文の全額または一部を返金しなければならないことがあります。このような事態が発生した場合、出品者と購入者がお互いに返金の確認を行うと、販売手数料が出品者に自動的にクレジットとして返金されます。この機能は、注文が作成されてから90日間有効です。

旧来の決済システムをご利用の出品者の方:

まず最初のステップとして、購入者が購入時に選択したお支払い方法で返金したことを確認してください。例えば、購入者がPaypalで代金を支払っていた場合は、Paypal経由で返金する必要があります。

その後、「その他」ボタンから「返金する」を使用して返金処理されたことを明記します。(下記の画像を参照)

:「返金済みとする」の注文ステータスは、注文のステータスが「入金確認済み」または「発送済」である出品者のみが使用できます。

注文ページで、「その他」ボタンをクリックして「返金済みとする」オプションを選択します:

合計返金額を入力するよう促すメッセージが表示されます。

購入者が返金を確認すると、販売手数料が自動的に調整されます。48時間以内に購入者からの返金確認が得られない場合は、注文ページに返金の取引IDを投稿し、Discogsサポートチームまでご連絡ください。

注意:コンマ ( , ) を使用せず、必ずドット ( . ) を使用してください。これは、すべての通貨に共通する注意事項です。

新しいPayPal決済システムをご利用の出品者の方:
新しいPayPal決済システムをご利用の場合、2通りの方法があります。PayPalにて購入者へ返金をする、もしくは注文ページにて「返金する」機能を使い返金する(上に表示される画像を参照ください)方法です。どちらをお使いになられても、注文ページにも返金が更新され、購入者の方は返金額を受領し、出品者の方には返金額に準じたクレジットが発行されます。

返金を行うには出品者のPayPalアカウントに十分な残高がある必要があります。以前は、PayPalは出品者の資金源(クレジットカードや銀行口座)から相当額を引き出して払い戻しに当てていましたが、今後は返金を行うのに十分なPayPal残高が必要になります。

 

                                                                                                                                                   

Discogsの最新情報の入手、および*コミュニティーツール*の受信を希望しますか?

通知設定を更新する。

                                                                                                                                               

まだ質問がありますか?リクエストを提出ください。

この記事は役に立ちましたか?